ダイニングチェア

SC3K captainチェア

コチラの椅子は岐阜県の飛騨高山にて生産されています。飛騨高山は古来飛鳥時代より都の造宮や造寺などの建築する人材を集めた場所で匠の名工たちがさまざまな建造物を作ってきました。技術・伝統文化・そして豊かな自然に囲まれた場所です。時代の流れとともに洋家具文化が普及した現在も古来から受け継ぐ確かな技術で良品が生産されています。
こちらのキャプテンチェアはウインザースタイルを元に日本の住宅に合うデザインとしてリデザインされていますので、男性、女性共に人気があります。
人気のひとつとして見た目の可愛さ、又無垢材でありながら軽量化された作りで移動もスムーズにご使用いただけます。座面の無垢材の削り込みにより安定した座り心地はもちろんフィット感抜群です。

 

詳細画像

 

店長のおすすめコメント

飛騨高山の技術の一つにウィンザーチェアにはかかせないスポーク(背の細い棒状の木材)があり、生産が得意とされています。スポークチェアの部材1本1本が丸みを持っていますのでナチュラル空間にピッタリのデザインです。私の実家も愛用者の一人です。

商品データ
サイズ W:595 D:505 H:715 SH:415
デザイン TWW
納期目安 1ヶ月
塗装 オイル仕上げ
素材 ウォールナット+オーク材

 

在庫状況  下記の価格は税別となります。

4脚以上ご注文の際は、一旦  『メールでのお問い合わせ』 よりご注文ください。

SC3K captainチェア ¥45,000 

トップへ戻る

メールでのお問い合わせ 一枚板・椅子のお見積り
>092-554-8700までお気軽にどうぞ 交通アクセス・店舗情報
店舗情報