椅子

TEL:0925548700 お問い合わせ

椅子

椅子

座面の前側が擦れてしまい、合成皮革がボロボロと剥がれてしまっていました。ビニールレザーも商品によっては

非常に弱い質感もあり特に海外製品の生地は耐久性があまり期待できません。

今回は気分も一掃したいことと肌触りを楽しめるよう柔らかい布地を今回お選び頂きました。

 

 

アメリカ製のダイニングチェアの張替えのご用命を頂きました。あまりお部屋の雰囲気を変えず痛んでしまった生地を張替え

してリフレッシュをされたいとの事で背もたれ及び座面の張替え及び木部のクリーニングをさせて頂きました。

 

 

永年ご使用のマルニ木工の食堂椅子の張り替えをさせて頂きました。座面の縁をパイピングと呼ばれる
(二つ折りにした布を縫い合わせて、装飾することです。)
加工で仕上げていましたので、現状と同じようにパイピング仕様にて修理させて頂きました。

会議室でご使用されてきた事務椅子の張替えをさせて頂きました。ご使用年数40年近くだそうで年期が入っておりました。

ホームページからお問合せいただいたダイニングチェアの背と座の張替えです。

座の汚れとへたりが目立っていましたが、背も座もクッションを入れ替え全体的に張りが戻りました。

長年のご使用で籐が傷んでしまい破れてしまったので今回は張替えをしました。見事に背もたれ部分も甦ります。

3 / 3123
お問い合わせはこちら 交通アクセス

福岡の家具修理倶楽部
<有限会社 ユーハウス・イング>
〒815-0037 福岡県福岡市南区玉川町5-6
TEL:092-554-8700 FAX:092-554-9900