K様邸桐箪笥修理

TEL:0925548700 お問い合わせ

修理・張替え事例

修理・張替え事例

 K様邸桐箪笥修理

生前、お母様がお使いだった桐箪笥。

ご自身はお母様より、譲り受けた箪笥を既にお持ちで、お嬢様へ持たせたいとのご意向で今回ご相談を頂きました。

引き手や背板、底板の割れなどを修復すれば十分お使い頂ける状態でした。

年月を重ねた重厚さに、細部の修復と金具の磨き、木部の染色などを施し、リフレッシュ致しました。

引き手、鍵などは磨くことで立派に再生されます。

極力元の部材を生かし、今後使っていく上で必要な修復のみ加えるのが桐箪笥再生の醍醐味です。

お嬢様にまた何十年と大事に使って頂けることと思います。

 

修理箇所の詳細

引出の引き手は、取り外して一旦磨き上げます。その後、黒粉体塗装を施します。

引出の底板の部分。木が痩せてしまって隙間が空いていたり、割れの箇所は新たな木板で補填され全体研磨で整います。

その他修理・張替え事例の修理・張替え事例はこちら

お問い合わせはこちら 交通アクセス

福岡の家具修理倶楽部
<有限会社 ユーハウス・イング>
〒815-0037 福岡県福岡市南区玉川町5-6
TEL:092-554-8700 FAX:092-554-9900